投資で成功する人は死んだ人?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

PVアクセスランキング にほんブログ村

みなさまこんにちは!

ビットコイン‥どんどん下がりますね〜

一体どこまで落ちるのやら‥

私の予想では300‥最悪200まで落ちるかもしれないと思っています

投資初心者が言ってることなのでなんの根拠もないのですが‥

ただ、まだ下がるだろうな〜と思ってる方が実際に下落が続いた時の気持ちは楽です。笑

そんな事を考えていると、ふと投資する時ってどんな心構えでいるのがいいんだろう?一体どんな人が成功するんだろう?と疑問に思ったので記事にしてみました

投資をする時の心構え

私がやっている投資はインデックス投資なので、今回はインデックス投資をする時の心構えを書いていこうと思います

まず、有名な投資系YouTuberさんがよく言っているのが、

投資は長期で考えて、積立分散して余裕資金でやりましょう、ということです

長期で投資する事で、もし暴落がきても回復を待てますし、複利の力で雪だるま式に増えていきます

さらに積立すると時間の分散になる上にドルコスト平均法で安い時はたくさん買えて高い時は少ししか買わずに済みますし、

地域や商品を分散投資をすることで、今は〇〇がダメでも〇〇が好調だからマイナスを補ってくれる、というリスクヘッジができます

これらに余裕資金を使う事で、絶対に損はできない!万が一損したら明日のご飯が食べれない!という状況にはならないので、気長に長期で投資ができますし、多少損が出ても、余裕資金だしこれくらいいいか、と思えると思います

この余裕資金というのがまず一番大事だと私は思います

生活する上で必要なお金、つまり生活防衛資金を全額投資に回すなんて無謀なことする人は少ないと思いますが、生活費は生活費、投資資金は投資資金、としっかり分けることは投資するうえで必須です

この余裕資金を投資に使うということで心の余裕が生まれますよね

この心の余裕が投資をする時に非常に重要です

長期投資のメリット

また、投資をしていると絶対に避けられないのが暴落です

市場がずっと上がり続けるなんて絶対に不可能で、上がったり下がったりを繰り返すものです

ただ、事実として世界経済は今も成長しています

つまり市場は長い目で見ると右肩上がりなんです

もちろん投資対象によって右肩上がりでないものもあります

ですが、米国株や全世界株でインデックス投資してる方は分かってると思いますが、何度かの暴落がありながらも全体で見ると右肩上がりなのが分かります

これは米国の指数S&P500です

大きな暴落もありますが、何年かかけて回復して、さらに成長しているのが分かります

これは全世界株の指数です

こちらもS&P500と同じように暴落もありますが、全体で見ると右肩上がりです

これがは過去の歴史であって、未来はどうなるか誰にも分かりませんが、急に世界経済が後退するなんてなかなか考えづらいですよね

これから先どれだけ暴落がきても、時間が解決してくれる可能性が高いと考えていいと思います

この長期で見ると、暴落をしながらも右肩上がりで成長しているという事実を知っているか知っていないかで心の余裕が全く変わってくると思います

私はこの事実を知っているので、もし暴落して資産が一気に減っていったとしても、たんたんと買い増しして保有していこうと思えます

この気長に投資を続けていくことがまた、心の余裕をもたらしてくれますね

投資で成功する人とは

投資の神様であるウォーレン・バフェットも言っています

AmazonのSEOであるジェフ・ベゾス氏が「なぜみんなあなたの投資戦略を真似しないのですか?」と尋ねると、「ゆっくり金持ちになりたい人はいないよ」と。

バフェットは徹底的に調べた優良株に投資して、それを長期で保有するという戦略で巨額の資産を成し、大富豪となりました

長期保有して複利の力を狙う事でお金持ちになったんです

また別の例では、投資で一番成績が良かった人の属性は、亡くなっている人という結果が出ているそうです

それだけインデックス投資は余計なことはしないほうが良いということですね

色々手を出してジタバタするよりは、自分が投資するべきものをしっかり見極めて、どっしりと構え、心の余裕を持ちながら長期で投資していく

私はこれができる人が投資で成功する人だと思います

さいごに

冒頭でビットコインについて書きましたが、正直ビットコインはどっしり腰を据えて投資するにはまだリスクがありすぎると思います

資産の数%ならいいと思いますが、一個人投資家が将来のために多額の資金を投資するにはちょっと冒険的すぎます

その点、米国株や全世界株のインデックス投資はどっしり腰を据えて投資するという点では現時点で最適解なのではないか、と思います

これから先何度も暴落があるかもしれませんし、気持ちがソワソワしてしまうこともあると思いますが、市場から退場してしまえば、もうそこで終了です

どっしりと腰を据えて気長にいきましょう〜

投資の記事を書く度に思うのですが、投資初心者が偉そうな事を言って申し訳ありません‥

個人投資家のみなさま、これからも気長に楽しく投資やっていきましょう〜

それでは また

コメント

タイトルとURLをコピーしました